スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

師走の医者 

もう年末です。
昨日の夜中にちょっとストレスが溜まったのでドライブをし代々木上原のカフェでバーモントコーヒーを飲んでいた嶋田です。
六本木にしろ、銀座にしろ、イルミネーションでクリスマスモード全快です。消費者の購買意欲も高まりどこも大忙しでしょう。

医者はどうか?
僕自身、悲しいかな、ここ数年クリスマスと大晦日を含め年末年始はほとんど休み無しです。
医者も世の商売に違わず、年末年始は「かきいれ時」なのです。どういうことかというと?

アルバイトの単価(時給としても可)が通常のおおよそ1.5倍になるからです。多くは12/29-1/3あたりがその対象になっていますね。

実際、今年の年末年始も大忙しです。
ノロウイルスもやや減少傾向に転じ外来も少し余裕ができてきました。何とか年末年始も穏やかであってほしいものです。
スポンサーサイト
[ 2006/12/21 21:40 ] 医療一般/医療経済 | TB(1) | CM(5)

健康診断

嶋田さん。どうも!

蘇州で健康診断受けてきました。
その記事をTBさせていただきました。
検査項目と値段をスキャンして添付しております。
CTスキャンなども行い、半日ドックに近い内容です。

医師の嶋田さんにご意見いただけたらと思います。
よろしくお願いします。
[ 2006/12/25 16:52 ] [ 編集 ]

>>スマイリーさん

非力ながらコメントさせていただきました。
[ 2006/12/26 10:21 ] [ 編集 ]

お忙しいところありがとうございました。

嶋田さま。

今回はお忙しいところ、丁寧な対応ありがとうございました。
私自身の感想としては、想像していた以上の設備と検査でした。
上海の日系クリニックでは一般的な健康診断+バリウム検査で3,100元もするのです。
ちなみに会社上限は2,600元。涙
まあ日本人医師の経費もありますので一概には比較できませんが。

バリウム検査は何か異常があれば、結局、内視鏡検査が必要となるので、最近日本では内視鏡検査を初めからするとお聞きしたことがあります。

中国語はそれなりに自信があるのですが、医学的な専門用語など普段使用しない言葉には疎いので、
通訳の女性を頼んだ次第です。自分の命に関わる問題ですので。
やはり専門分野の言葉は難しいですね。
[ 2006/12/26 11:30 ] [ 編集 ]

遅ればせながらリンクさせていただきました。

Einthovenさんはお元気でしょうか?
最近、嶋田さんの書き込みが多いようですが。。

今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2006/12/26 11:37 ] [ 編集 ]

>> スマイリーさん

こちらこそ中国医療の実態の一部を垣間見ることができて感謝しています。
ありがとうございます。

今後も投資はもちろんですが、生の中国情報を期待しております。

ちなみにEinthovenは多忙を極め、ここ最近は任されております。大学病院というのは結構悲惨な部分も多いところです。
[ 2006/12/26 12:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/92-01c863d0


健康診断 in 九龍医院 Kowloon Hospital

年に一度の定期健康診断として上海第二医科大学 蘇州九龍医院に行って来ました。名前の通り香港系の病院です。今年の初めにオープンした新しい病院です。10月初めに通知が有り、忙しいのを理由に後回しになっていました。今年中に日本へ検査結果を報告しなければ....
[2006/12/26 10:21] URL オフショアな海外投資日記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。