スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本の富裕層 

Einthovenです。
米大手証券メリルリンチなどが日本を含むアジアの8カ国・地域を対象に昨年末に実施した調査によると、日本の富裕層人口は141万人で、アジアの富裕層の59.3%を占めたようです。2位は中国の32万人で、韓国、インドと続きます。ただし日本の富裕層人口の前年度からの伸び率は8市場で最低だった、ということです。

ここで気になるのが富裕層とはどのくらいのお金持ちのことかということである。ここでは「100万米ドル以上(約1億1900万円)の純金融資産を持つ個人」を富裕層と定義されています。
たしかにこれだけの純金融資産を持っていれば裕福だとは思いますが、『経済的独立』を果たすにはまだ随分と足らないように思います。

私個人としては『富裕層』はいつ仕事やめても生活できる人々と感覚的に思っていただけに少し違和感が残る定義であると感じました。
皆さんはいかがでしょう?
スポンサーサイト
[ 2006/10/12 22:04 ] 資産運用一般 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/44-b141aec8





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。