スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アメックスは「プラチナ」を狙え 

おはようございます、嶋田です。
日経ネットのワガマガなんてところに【アメックスは「プラチナ」を狙え】なんてことを本気で言っている方がいました。プププッ。以下に一部抜粋します。

NIKKEINET WAGAMAGA「アメックスは「プラチナ」を狙え」

・「信用力格差社会―カードでわかるあなたの経済偏差値」を書いた消費生活評論家の岩田昭男さんは「ゴールドカーードに安住していては、カード社会でのステータスを守れない」と、プラチナ以上へのグレードアップをすすめる。

・40、50代の部課長級になれば、ゴールドを持つ人は多い。エントリークラスからの格上げを済ませ、「これで一人前」と思い込んでいる人もいるだろう。だが、ゴールドは決してカード歴の「終着点」でも「ゴール」でもない。

・クレジットカードは「メインとサブ」の2枚を使い倒すのが、最も賢い付き合い方と言える。やたらたくさんのカードを持って、財布を膨らませている人がいるが、何枚ものカードに履歴を分散するのは、マイレージを貯めたり、顧客評価を積み上げたりする上では、むしろマイナスに働く。最大2枚、しかもできるだけメインに履歴を集中させれば、マイレージやポイントを早く貯めやすい。途切れなく履歴が残るので、カード会社からの信頼も高まる。
大企業のエグゼクティブともなれば、アメックスのプラチナと、ごひいきエアラインのマイレージ機能付きカードの組み合わせが「最強の2枚」となりそうだ。アメックスでしっかり履歴を磨いて、究極のカード「センチュリオン」への昇格を目指すと同時に、出張や旅行で役立つマイレージをサブカードで貯める戦略だ。
(引用終わり)

最後の部分は僕も実践しているもので、アメックスプラチナとANAスーパーフライヤーカードを使っています。まぁ最強ではないにしても、気に入っています。しかし、全体的にコストはペイできるものではありませんのでこの記事を鵜呑みにしないようにしてください。あくまで趣味の問題で理にかなったカード術では決してありませんのであしからず。では。

↓現在2位です。 医師ブログランキング参加中!
医師ブログランキング医師ブログランキング
↓人気ブログランキング参加中!励みに1票よろしくお願いいたしますm(_ _)m
人気blogランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/422-8138cc72





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。