スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アルバイト案件が減っているような感じです 

嶋田です。円高株安に乗じてキャッシュポジション率を高めようと、アルバイトを探してみました。
僕が最も多く利用してるエージェント会社は【民間医局】でヤクザな業界とも思っている中では非常にマトモな会社です。ここでもスポット案件を中心に案件数減少が目立つように思います。

理由はわかりません。ひとつには医療機関側のニーズが減少した可能性があります。つまり常勤あるいは定期非常勤を十分確保してきたのかもしれません。あるいは規模縮小などによるのかもしれません。今後の不況下でも比較的ディフェンシブに働くこの業界でも、受診率低下はある程度予測されるでしょう。そのあたりを計算しているのか、いないのか。事務長の財布の紐は急速にきつくなってきている印象です、あくまで印象です。




もうひとつは需要の問題でフリーランス医師などの非常勤医師の総数の把握は難しいでしょうが、これらの医師の増加で単純に争奪されているだけなのかもしれません。募集の単価もかなり減額されているように思います。そんな額でもニーズがあれば成り立ってしまいます、市場原理です。いわゆるダンピングを容認する医師が多くいるのだろうと思います。あまりいい傾向ではありませんね。
これからはアルバイトの年末年始商戦が始まります。あるいはもう既に始まっており、条件の良いところから充足してきていることでしょう。このあたりは非常に速いスピードでダイナミックに変化していて、興味深いものでもあります。
僕自身は結局、知り合いを通じ少しキャッシュを得ることにしました。では。

厳選クリニックでの医師募集情報


↓現在1位です! 医師ブログランキング参加中!
医師ブログランキング医師ブログランキング
↓人気ブログランキング参加中!励みに1票よろしくお願いいたしますm(_ _)m
人気blogランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/404-8de9e3d7





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。