スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ANAマイレ-ジクラブ特典の変更 

おは、嶋田です。
クハッ、下げています。でも含み益は変わりません。答えは通貨の分散。

作り置きはいけません。医療も鮮度が命ですから。
最近、診療していて心が病んでいる感じの人の受診が目立ちます。ぶっちゃけ、「受診する科が違いますよ」と言いたいのですが、そこをこらえて診療しています。おかげで他の患者から「待ち時間が長い」なんてクレームされています。

特にネタらしいものはありません。「ネタがなくても書かないと誰も見なくなるだろう」という強迫観念はありません。ただ長らく更新しないとスポンサー広告が一面に貼られるのでそれは避けたいです。
だからというわけでもありませんが、ANAマイレ-ジクラブ特典の変更なんてのが今日の記事。

別に貧乏人しか気にしない記事です。

ANAマイレ-ジクラブ特典の変更についてのお知らせ

以下にANAホームページから引用します。

[1] 特典航空券が少ないマイルで利用できるようになります。
●ローシーズンが、10,000マイルから交換可能に。(2009年4月1日搭乗分より)
0~600マイル区間のローシーズンの特典交換に必要なマイル数が、現在の11,000マイルから10,000マイルになります。
●シーズンにかかわらず、おトクなマイル路線を、ピンポイントで設定。(2008年12月以降予約受付分より)
シーズンにかかわらず、おトクなマイルでご利用いただける路線を随時設けます。

[2] ANAご利用券の交換条件を変更いたします。
●ANAご利用券(クーポン)の特典交換に必要なマイルを20,000マイル(=30,000円分)から12,000マイル(=15,000円分)に変更いたします。(2008年9月1日交換受付分より)
ANAご利用券(クーポン)は、従来20,000マイルで30,000円分へ交換いただいておりましたが、必要なマイル数を12,000マイルで15,000円分へ変更いたします。また、これまでのご利用先に加えて、「ANA FESTA(全日空商事国内空港売店)」や「ANA SKY SHOP(全日空商事通信販売)」、「ANA HOUSE(全日空商事デューティーフリー免税店)」の3店舗でもご利用いただけるようになります。
●ANAご利用券に、オンラインで使えるeクーポンが新登場。(2008年9月1日交換受付分より)
ANAご利用券(eクーポン)は、ANA SKY WEBおよびANA SKY MOBILE(携帯サイト)からオンラインで航空券の購入にご利用いただけます。またeクーポンで航空券を購入される場合は、紙のご利用券より20%アップの12,000マイルで18,000円分と交換可能。10円単位でお使いいただけます。

[3] ANAマイルVacation(ツアー特典)の交換条件を変更いたします。
●ANAマイルVacationの特典交換に必要なマイルを20,000マイル(=30,000円分)から12,000マイル(=15,000円分)に変更いたします。(2008年9月1日交換受付分より)
ANAマイルVacationは、従来20,000マイルで30,000円分へ交換いただいておりましたが、必要なマイル数を12,000マイルで15,000円分へ変更いたします。

[4] ANAセレクションが拡大します。
●ANAのマイルが貯まるショッピングモール(astyle)からANAセレクションの商品が交換可能になります(2008年12月1日交換受付分より)
astyleではお買い物の金額に応じて「貯めて・使える」ポイントサービス「ANAショッピングポイント」がはじまります。また同時にANAのマイルからANAショッピングポイントへのポイント交換を開始。交換単位は10,000マイル=ANAショッピングポイント10,000ポイント、1ポイントにつき1円相当としてastyleでのお買い物にご利用いただけます。astyleには新たに「ANA MILEAGE CLUBセレクションショップ (AMCセレクションショップ)」をオープン、ANAセレクションの商品がパワーアップし、各種幅広い価格帯の商品をポイントでお引き換えいただけるようになります。

[5] パ-トナ-特典を変更します。
●パートナー特典(電子マネー特典「Edy」含む)へのマイル交換に関し、年間(4月1日~翌年3月31日交換受付分)30,000マイル以上の交換については、条件を変更いたします。(2009年4月1日交換受付分より)
マイルから提携パ-トナ-へのポイントやEdy交換の際に、年度ごとの累計交換マイル数によって交換条件が変わります。ポイントやEdyへの交換全体で、年度毎累計20,000マイルまでは従来の交換条件通りですが、累計30,000マイル以上は、新設交換条件となります。詳しい交換単位につきましては別表をご覧ください。

(引用終わり)

てなことでローシーズンは1000マイルお得になるようです。では。

↓このブログの順位は?医師ブログランキング参加中!
医師ブログランキング医師ブログランキング
↓人気ブログランキング参加中!励みに1票よろしくお願いいたしますm(_ _)m
人気blogランキング
スポンサーサイト
[ 2008/06/13 08:59 ] 海外生活/Air lines | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/338-39d57866





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。