スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カレンシーETF/ETNが増えています 

嶋田です。僕は医学における学会に所属しています。
国内学会3つ、米国学会2つ、欧州学会1つの計6つ。毎年かなりの年会費を払っています。合わせるとアメックスプラチナ年会費よりも多いかもしれません。でもアメックスより有益です。

2809と2831をイートレが取り扱うようです。2812はありません。どうせ買えないから関係ありません。
相互リンク先で詳細な記事がありますのでそちらを参照ください。
イー・トレード証券でもリクソーETF取り扱い開始」(梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記))
SBIイートレード証券さんも リクソーETF を!」(NightWalker's Investment Blog)

↓このブログの順位は?医師ブログランキング参加中!
医師ブログランキング医師ブログランキング

さて、前回のシーゲル銘柄のカレンシーETFに続いて、モルスタからMarket VectorsシリーズのETNが出るようです。先のCNY、INRとは違い、レバレッジされたETNです。対象通貨はユーロ。
情報ソースはMorgan Stanleyヘッジファンドクルーク

Market Vectors Double Long Euro ETN(URR)
Market Vectors Double Short Euro ETN(DRR)

あなたはショート派?ロング派?まぁ為替は永遠の課題です。
現在あるカレンシーファンドのDBVやらFXEやらを紹介したいと思います。

DBV:PowerShares DB G10 Currency Harvest Fund 信託報酬0.75%
これは主要10通貨においてロングポジションに高金利通貨3つ均等保有、ショートポジションに低金利通貨3つ均等保有して稼ぐタイプ。現在はロングがAUD、NZD、NOK、ショートがJPY、USD、CHFとなっています。詳しくはInvesco PowerShares

FXE:CurrencyShares Euro Trust 信託報酬0.40%
これは単純にユーロに投資し金利と為替差益で稼ぐタイプ。このシリーズには他にもAUD、GBP、CAD、JPY、メキシコペソ、スウェーデンクローナ、CHFがあります。詳しくはCurrencyShares

では。

↓人気ブログランキング参加中!励みに1票よろしくお願いいたしますm(_ _)m
人気blogランキング
スポンサーサイト
[ 2008/05/10 09:50 ] 通貨/カレンシーETF・ETN | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/325-2410ec9a





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。