スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シーゲル教授銘柄のインドETF 

おはようございます、嶋田です。
確定申告を行いました。海外金融機関での利子や配当は税金地獄です。良いことといえばナイスな金融商品があるということだけです。でも留学・移住を予定している僕としてはいずれ総合課税されるメリットが出るかもしれません。すぐに使わない分は当然MMFとシティマネーですな。
しつこいですが「ラヴ・レヴォリューション デラックス・エディション 輸入国内仕様(DVD付)」についているDVD「LADY」のLENNYはキモかっこいい。この感覚は人生初めてです(余談です、そう、すべてが余談)。
グローバル化時代の資産運用―ハッピーリタイアメントを目指して」を早速読みました。前著「わたし、かわいいお金を海外投資でふやしました。―銀座ホステスの華麗なる資産形成術」の続編・発展版といった内容で主旨は「海外金融商品にはこんなに良いものがありますよ」というもので僕が買っているものが数多く紹介されていて親近感が沸きます。悪くありません。橘玲氏の「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」も出るようです。それにしても「現代の錬金術師シリーズ」って何?

さてリンク先のブログで既に多く取り上げられていますが、シーゲル銘柄のインドETFが先日、NYSE Arcaに上場されました。

WisdomTree India Earnings Fund (EPI) 信託報酬0.88%

インド単品は2836(HK)やJF indiaなんかを買っているわけですが、2008年1月上旬のピークから大きく下げ回復してきたとはいえ、まだ2割程安いです。EPIはLarge Capが6割Mid Capが3割small capが1割のPERは13.52で2836(HK)より若干信託報酬はお安くなっています。
業種別では
Energy 24.90%
Materials 16.13%
Software & Services 12.12%
Banks 10.54%
Capital Goods 7.33%
Telecommunication Services 5.87%
Utilities 5.66%
Automobiles & Components 3.76%
Pharmaceuticals, Biotechnology & Life Sciences 3.58%
Food, Beverage & Tobacco 2.44%
うーん。。

EPIについては以下のリンク先でも紹介されています。では。
VMaxの投資のブログ
雄牛と熊と欲豚と
カン・チュンドの 投資のゴマはこう開け!

↓医師ブログランキング参加中!上位キープしてます。
医師ブログランキング医師ブログランキング
↓人気ブログランキング参加中!励みに1票よろしくお願いいたしますm(_ _)m
人気blogランキング
スポンサーサイト
[ 2008/02/26 08:53 ] ETF@abroad(最新海外ETF・ETN) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/300-2b229753





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。