スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ルフトハンザ ドイツ航空の医師登録 

こんばんは、嶋田です。
市場はいい感じの調整が続いています。相変わらず仕込み所が難しいですが。。

さて僕も大好きなルフトハンザドイツ航空は、医師として登録することができ登録後最初のルフトハンザ便で5000アワードマイルがもらえるようです。
以下にルフトハンザドイツ航空のホームページより引用します。

機内で医療援助が必要とされているお客様のために医師としてご登録いただき、ぜひご協力いただけますようお願いいたします。ご登録の手続きは用紙をダウンロードしていただき、ご記入後、医師証明書のコピーとともにルフトハンザまでお送りください。
ルフトハンザでは、医師であるお客様のご協力にお礼申し上げるとともに、ご登録後にご搭乗いただく最初のルフトハンザ便で5,000アワードマイルを差し上げます。また、ルフトハンザでは以下のような数多くのプログラムをご紹介しています。

・飛行中の医療に関する催しやコングレスへの参加
・ルフトハンザ機に搭載されている医療救急設備や小人数グループの救急医療講座に関する情報
・インターネットで最新の旅行医学情報をご紹介予定

機内における緊急医療に敏速な対応
Miles & Moreのご登録時に、お客様の医療専門分野の情報を保存していただきますと、機内で緊急医療が必要な事態が発生した場合、客室乗務員が医師であるお客様に直ちに援助を求めることができます。困難な事態が発生し、機内に医師の方が複数いらっしゃる場合には、様々な専門分野からの助言をいただくことができます。これにより、私どもは時間の無駄を省き、敏速な援助を求めることが可能になります。

ご予約の際には、通常どおりMiles & Moreカード番号をお申し出いただくだけで結構です。ご登録情報から私どもでは機内で医師であるお客様からの医療援助が可能であることを事前に知ることができます。

ルフトハンザでは皆様の法的保護も万全です
医療援助を行った医師の方は法的に保護されます。ルフトハンザ ドイツ航空がそのような事態に備え契約している責任保険の範囲で治療を受けた搭乗客からの賠償請求に対しては填補されますので、医師のお客様ご自身が責任を問われることはありません。ただし、故意による過失は除外されます。この免責は医師の方ならびに医療関係の援助者の方にも適用されます。

医師プログラムへのご登録
Miles & More 会員でいらっしゃらない場合、まずは Miles & More にご入会ください。ヨーロッパ最大のマイレージプログラムの数多くのメリットをご利用いただけます。ご入会いただくとすぐに Miles & More のカード番号をお受け取りいただけますので、当番号を医師プログラムの登録用紙にご記入ください。

Miles & More 入会申し込み
ルフトハンザの医師プログラムにお申し込みください。登録用紙はダウンロードして印刷後、ファックスにて医師免許または専門医認可書のコピーとともにルフトハンザまでお送りください。

(引用終わり)

気になる医師の責任範囲に関しては「責任保険の範囲で治療を受けた搭乗客からの賠償請求に対しては填補されますので、医師のお客様ご自身が責任を問われることはありません。」ということですが、実際はどうなのでしょう?では。

↓人気ブログランキング参加中!励みに1票よろしくお願いいたしますm(_ _)m
人気blogランキング
スポンサーサイト
[ 2008/01/20 21:00 ] 海外生活/Air lines | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/284-4d416f46





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。