スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ひどい紹介状連発で・・・ 

嶋田です。
まぁいろいろ経済ニュースはありましたね。まだ本腰を入れて買う状況にはなっていません。
楽天証券では
iShares Russell 2000 Index Fund (IWM) 信託報酬0.20%
の新規取扱いになります。これは米国小型株式です。

リンク先にもIWMの記事があります。

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)
投信で手堅くlay-up!
雄牛と熊と欲豚と
幸せなお金持ち的日記

特にこれといってすごく忙しいわけでもないのでこんなのをフォルムだけ作ってみました。内容はマニアックなものに仕上げていきたいです(笑)。

さて、全く投資とは関係ない話です。
ここ数日、連日のように「大事な情報の書かれていない紹介状」をもらって憤慨しています。そう言っても仕方ないので電話して内容確認をするのですが、二度手間な訳です。うーん。

医者にもいろいろいて千差万別です。
ふとある記事を目にして憤慨した頭が、すこし穏やかなものになりましたのでその記事を紹介したいと思います。

【適塾再考】第2部医学編(21)他医を議することなかれ

上記記事からの引用です。

緒方洪庵がドイツ人医師フーフェラントの「医師の義務」を抄訳した「扶氏(ふし)医戒之略」の内、第10条から12条は医者同士に関する倫理である。第10条には、こうある。

 「同業の人に対してはこれを敬(けい)し、これを愛すべし。たといしかること能(あた)わざるも(そうすることができない場合でも)、勉めて忍ばんことを要すべし。決して他医を議(ぎ)することなかれ。人の短を言うは、聖賢の堅く戒むるところなり。彼が過ちを挙ぐるは、小人の凶徳(悪徳)なり。人はただ一朝(いっちょう)の過ちを議せられて、おのれ生涯の徳を損す。その得失いかんぞや。各医自家の流ありて、また自得の法あり。みだりにこれを論ずべからず。老医(年配の医者)は敬重すべし。少輩(年少の医者)は親愛すべし。人もし前医の得失を問うことあらば、勉めてこれを得に帰すべく、その治法の当否は、現症を認めざるに辞すべし」
「他医を議することなかれ」というのが、この条の主旨だ。つまり、他の医者を批判するな、ということ。その根底には、医者は患者を救うという共通の目標に向かって各自研鑽(けんさん)し、お互いに尊重すべきだとの理念がある。

(後略)


最近、忘れかけていたことが多く書かれているように思います。僕もボーっと医療界にいると世に言う「レストランで文句を言うのは医者」「車のディーラーに文句を言うのは医者」などという医者によくあるタイプになってしまうのかもしれません。
気をつけなければ。。

「老医は敬重すべし」

これは大事な深層心理なのかもしれません。では。

↓人気ブログランキング参加中!励みに1票よろしくお願いいたしますm(_ _)m
人気blogランキング
スポンサーサイト
[ 2007/11/30 09:49 ] 医療一般/医療経済 | TB(0) | CM(6)

ANA@FANの開設おめでとうございます。
内容はマニアックなものになるということで、かなり期待しております。
[ 2007/12/01 13:36 ] [ 編集 ]

こんにちは

「老医は敬重すべし」かもしれませんが、日本医師会幹部の老害のせいで、医療崩壊が加速しそうです。
2ちゃんのスレ、厚労省の「試案」が通れば医療完全崩壊
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1196138979/
と、そのまとめサイト
http://ameblo.jp/kempou38/entry-10057470455.html
をご覧になってみてください。
これでますますドロッポが増えそうですね。
[ 2007/12/02 10:50 ] [ 編集 ]

また健康診断受けてきます。

嶋田さん。どうも!

また九龍医院で健康診断受けてきます。
[ 2007/12/05 23:34 ] [ 編集 ]

>> うんぼぼさん

まだフォルムだけですが今後徐々に内容を拡充していこうと思います。内容はご期待にそえるかどうか。。
[ 2007/12/07 09:17 ] [ 編集 ]

>> 駒沢公園散歩人さん

これまたイタイ内容ですね。義務化とペナルティですか。
もう少し勉強してしっかり反論しようと思います。
最近情報に疎く、貴重な情報恐れ入ります。では。
[ 2007/12/07 09:43 ] [ 編集 ]

>>スマイリーさん

健康診断の結果が問題なければいいですね。
でも確かスマイリーさんはかなり体が大きかったような。。(笑)
ツキナミですが、一年が経つのは早いですね。
[ 2007/12/07 09:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/266-e136d522





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。