スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クレジットカードの世界シェア 

嶋田です。熱中症祭りはまだまだ続きそうです。

日本経済新聞社は8月1日、2006年の「主要商品・サービスシェア調査」をまとめたようです。調査方法は以下の通り。

≪調査方法≫
個別品目ごとのシェアは対象商品・サービスを製造・販売・提供する企業や業界への取材、政府統計などを基に日本経済新聞社がまとめた。品目によっては、信頼性の高いデータがある場合に調査データをそのまま使用、出所を明記した。国内は原則、輸入を含む販売、輸入を含む出荷、生産などの額または量。世界シェアは同じく世界のほぼ全体または上位企業の販売、出荷、生産などの額または量を基に算出。より実態に合わせるため、前年と調査方法を変え、新たな基準で前年の数値を算定し直した品目もある。社名は一部、2006年当時のものがある。

各業界の世界シェアが示されていますが、クレジットカード業界のシェアもありましたので、以下に示します。

クレジットカード
(1)ビザ・インターナショナル    60.3 0.3 (%) 前年比
(2)マスターカード・ワールドワイド 27.3 0.2
(3)アメリカン・エキスプレス    10.7 ▲0.4
               3社合計 98.3 0.1
(4)ジェーシービー         1.2 ▲0.1
(5)ダイナースクラブ        0.4 ▲0.1

アメックスって10%もシェアがあったのですね。知りやせんでした。
では。
スポンサーサイト

提携カードがそんなに多くないアメックスが1割というのは結構スゴイかもしれませんね。
[ 2007/08/21 20:43 ] [ 編集 ]

>>うんぼぼさん

僕も10%のシェアを持っているとは露知らず。
プラチナはいかほどおられるのか、知りたいところです。
[ 2007/08/22 23:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/221-57252f24





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。