スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

WisdomTreeの新商品(1)-DEM 

おは、嶋田です。
BOOM証券ではDRIPできません。DRIPするならFirstradeでしょうか。

本日のNYSEに新たなETFが登場します。
株式投資 長期投資で成功するための完全ガイド」や「株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす」でお馴染みのシーゲル教授率いるWisdom Treeの商品です。

Emerging Markets High-Yielding Equity Fund(DEM) 信託報酬0.63%

ここ数年、堅調な伸びを見せる新興国市場。EEMやVWOは新興国に広く分散投資を行うツールとして既に確立されていますが、このDEMもおそらく僕たちETF@fanを十分楽しませてくれそうです。コストも廉価です。

VMaxさんのブログ「VMaxの投資のブログ」でも好意的に紹介されています。

The ETF is designed to track the WisdomTree Emerging Markets High-Yielding Equity Index; a fundamentally weighted index that measures the performance of high dividendyielding stocks selected from 19 emerging market nations in Europe, Asia and Latin America. Companies are weighted in the Index based on annual cash dividends paid. (Wisdom Treeホームページより引用)

ということですから、ヨーロッパ・アジア・ラテンアメリカから19カ国の高配当銘柄に投資することになります。
過去は過去ですが、back testでもWT Emerging Markets High-Yielding Equity IndexはMSCI Emerging Markets Indexを十分にアウトパフォームしています。10年間での比較では後者が9.00%のannual returnであるのに対し、WT Emerging Markets High-Yielding Equity Indexは15.15%であります。
なお、この比較はIndex performance assumes a reinvestment of dividends, but does not include management fees, transaction costs, taxes or expensesということなのでDRIPであることが前提ですが。。

株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす」でも強調されていることですが、DRIPは「上昇相場のアクセル、下落相場のプロテクター」です。改めてこの章を読むと肝に銘じられます。
なお、DRIPについてもっと良く知りたい方は相互リンクさせていただいているrennyさんのブログ「rennyの備忘録」を参考にしてください。

ということで本日、DEMちょい買いする予定の嶋田でした。では。

  
スポンサーサイト
[ 2007/07/13 09:25 ] ETF@abroad(最新海外ETF・ETN) | TB(0) | CM(2)

ご紹介ありがとうございます。

rennyです。ご紹介有難うございました。
日本の証券会社でDRIPが可能になる日を待ち望んでいます。
しかし、相当に道のりは長そうな感じです。
[ 2007/07/17 17:57 ] [ 編集 ]

>>rennyさん、ご無沙汰しております。

「備忘録」は欠かさず観させていただいています。
確かに日本の証券会社がDRIPなんてものに目が向くのは当分先のことでしょうね。
僕自身、海外の証券会社を利用していますがDRIPできないところも多々あり、悲しく思います。
[ 2007/07/19 14:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/204-f7f638a3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。