スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シティバンクの外貨預金キャンペーン 

やっと超長時間連続労働から解放された奴隷医の嶋田です(疲)。
湿気のせいもあり、髪の毛がワーカメ好き好きー状態です、古っ。

内藤忍氏の新書「内藤忍の資産設計塾 外貨投資編―投資フロンティアを広げる外貨攻略法」でも散々に言われている「外貨預金」。
確かに仰るとおりです。税制面・利率・流動性どれを取っても冴えません。
その辺りは異論なしです。

日興がらみで話題の多いシティバンクは、2007年7月1日付で現地法人銀行シティバンク銀行株式会社として業務開始しました。

そして本日より「シティバンクサマーキャンペーン」として「エンジョイプラス」で通常の2倍の金利優遇幅が適用されます。
*シティゴールドの場合は純粋に2倍ではありません。

これで銀行特有の高い手数料も3カ月で取り返せます。

まぁ為替は良く分かりませんが、「今は過度な円安」とお考えの方にも8月31日まで猶予があります。
年に2回くらいは、この金利優遇キャンペーンをやっていますのでご検討ください。

まぁ、条件によっては使い道も出てくるのではないでしょうか?
では、シングルモルトを飲んで寝ます。。
  
関連記事; シティバンクのキャンペーン(2006/09/26記事)
スポンサーサイト
[ 2007/07/02 20:05 ] 国内銀行/海外バンク | TB(0) | CM(2)

預金保険

僕は口座を持ってませんが、海外送金などのためにシティバンクに口座を所有しているかたも多いと思います。
口座所有者のかたにとっては、シティバンクの普通預金がついに預金保険の対象になることが、一番の良いニュースなのではないでしょうか。
[ 2007/07/05 18:11 ] [ 編集 ]

>>水瀬さん、コメントありがとうございます。

確かに、その点には触れておくべきでした。。
御指摘ありがとうございます。

ただ、現時点ではcitiにしてもHSBCにしてもそのようなリスク自体、僕自身はあまり考えていませんが無いよりあった方がいいものなので良いニュースですね。
[ 2007/07/06 08:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/201-b8772818





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。