スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

StateStreetがlowest costのBRIC ETF販売開始 

嶋田です。
相互リンクさせていただいているエルさんのブログ「敗者と勝者のゲームーWinning the Loser's and Winner's Game」の記事で知りましたが、東証が「外国株価指数等連動型投資信託受益証券(外国ETF)の上場制度の整備について」というパブリックコメントを募集しているようです。
まぁ、あまり期待していませんが社長も変わったことだし、早速コメントしようと思います。
コメント先はこちら

さて、僕自身はかなり前からBRIC投資をしています。主に投資しているファンドはHSBC GIF BRIC Freestyle Fundです。まぁかなり儲けさせていただきましたが、長期で保有するにはちょっとコストが嵩みます。

先日SSgAからコストの安いBRIC ETFが登場しました。
関連記事; 「State Street Launches BRIC ETF

SPDR S&P BRIC 40 ETF(BIK) 信託報酬0.40%

ベンチマークはStandard & Poor's BRIC 40 Index
BRIC allocationは
China 39.46%
Brazil 27.13%
Russia 25.08%
India 6.87%
Unassigned 1.47%

allocationだけなら同じBRIC ETFのClaymore/BNY BRIC ETF(EEB) 信託報酬0.60%のほうがbetterかもしれません。
BRIC配分は
Brazil 45.88%
China 35.79%
India 13.56%
others(Russia) 4.77%
上記2つのリターンはさほどの違いはありません。

ちなみに先のHSBC GIF BRIC Freestyle Fundは
Brazil 34.59%
United Kingdom 3.68%
Russia 23.14%
China 20.78%
India 17.82%と素晴らしい?配分になっています。

うーん、乗り換えるか迷いますが、たぶん乗り換えるでしょう。では。
 
スポンサーサイト
[ 2007/06/24 04:59 ] ETF@abroad(最新海外ETF・ETN) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/195-c662add6





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。