スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

OILに飽きたらWATERか!? 

嶋田です。
最近のoilはジリ高ですがやや安定的です。「oilにも飽きたなぁ」と思っていたらwater関連のnew ETFが3本も出ていました。

water ETFといえば2005年から売買されている
PowerShares Water Resources Portfolio (PHO) 信託報酬0.67%
が有名ですが、これはPalisades Water Index (ZWI)に連動するもので主に米国企業に投資することになります。内訳はこちら

先月に入り、まず2本追加されました。関連記事はこちら
First Trust ISE Water Index Fund (FIW) 信託報酬0.60%
Claymore S&P Global Water ETF (CGW) 信託報酬0.65%

FIWはISE Water Index (HHO)に連動するものでPHOと同様、主に米国企業に投資することになりますが、一部はADRで米国以外にも投資しています。内訳はこちら
一方、CGWはS&P Global Water Index (SPGTAQUA)に連動するETFで米国だけでなく幅広く世界各国に分散投資するものです。内訳はこちら
国別でみると
United States 27.98%
France 19.58%
Japan 16.42%
United Kingdom 14.16%
Italy 6.14%
Finland 4.85%
Spain 2.48%
Switzerland 2.06%
Brazil 1.74%
Hong Kong 1.28%
Singapore 1.19%
China 0.77%
Canada 0.61%
Greece 0.46%
Austria 0.34%
Cayman Islands 0.15% という感じになってますね。

そして、先週発売されたのが
PowerShares Global Water Portfolio (PIO) 信託報酬0.75%

関連記事はこちら。これはPalisades Global Water Index (PIIWI)に連動するETFで先のCGWと同様international ETFです。具体的なポートフォリオはこちら
現在はChina, Finland, France, Germany, Hong Kong, Italy, Japan, the Netherlands, Singapore, South Korea, Spain, Switzerland, the United Kingdom, the United Statesの14カ国・41企業に投資しています。

前述の関連記事よりZWIとPIIWIの2つのインデックスの5年間の成績比較がありますので参照ください。

うーん、とりあえずCGWかなぁ?では。

関連ブログ; 雄牛と熊と欲豚と クマーな投資ブログ
関連書籍; 「ウォーター・ビジネス
水の世界地図
図解ニュースの裏がわかる!世界の資源地図

 
スポンサーサイト
[ 2007/06/18 17:41 ] ETF@abroad(最新海外ETF・ETN) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/190-b499fbc1





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。