スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

BOOM証券の迅速な対応 

高金利通貨の資産クラスが膨張しています。特にCAD & NZD & AUD。
嶋田です。

相互リンクさせていただいている水瀬ケンイチさんのブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」でマネックス証券での「年金積立インデックスファンド海外債券」がノーロード販売されたという記事があります。
これで債券クラス含め、国内ネット証券大手の楽天証券イートレード証券マネックス証券だけでかなりコストの抑えた世界分散パッシブ投資が可能になりました。
イートレード証券での海外ETFを含め、この3社の口座を持っておけばとりあえずオッケーでしょう。

楽天証券の資料請求はこちらから。
イートレード証券の資料請求はこちらから。
マネックス証券の資料請求はこちらから。

ところで、2日前にBOOM証券でBNDをちょいと購入しました。早まった感もありますが。。
その時、BOOM証券のportpolio画面にBNDのmarket priceが0.00USDとバグっていました。早速、まずemailでcheck & correctの依頼をしたところ、翌朝早々にtrouble内容や訂正した旨のemail返信がありました。
非常に早い対応に満足しています。
BOOM証券に関しては、海外証券会社で必須の早いレスポンスは大丈夫なようです。

>>香港でのHSBC香港・BOOM証券の口座開設サポート
では。

バンガードの新商品(2)-BND (2007/04/12記事)
スポンサーサイト

最強トライアングル?

今後も新たな商品・サービスが出てくると思いますが、この3社の口座があれば、どこかしらでフォローできるのではないかと僕も思います。
[ 2007/06/09 19:17 ] [ 編集 ]

水瀬さん、こんにちは。

やはりネット大手3社は少しずつではありますが、やることをやってくれますね。
今後も期待しています。

ところで最近、雑誌を手に取る度に水瀬さんが登場していて思わず購入しています(笑)。御多忙とは思いますが、今後もブログに雑誌記事に期待しています。
[ 2007/06/11 16:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/184-c032c98d





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。