スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

医者とパイロット、ナースとCA(1) 

嶋田です。
特殊資格を有する職業として医者やパイロットが引き合いに出されることがあります。似て非なるものと常々思っております。

先に厚労省から発表された明らかに現状とは乖離しているように思われる「賃金構造基本統計調査」の結果について、「医師の所定内給与は一般労働者の倍以上」と報道されました(ここに内容掲載あり)。
これを受けて日本医師会が苦しい感じの報告書(PDF)を出しています。
まぁどっちもどっちでどうでもいいのですが、医師はそれ程高い給与はもらっていませんよ。専門性が高くそれ以上にリスクが高く、妥当あるいは大学勤務など条件によっては薄給とも考えられます。

それに対してパイロットは確かに高給ですが、その分規則が厳しいように思います。半年に一度のライセンス更新は厳しいことでしょう。現状では医師免許の更新の必要性はないし、専門とする科によってはリスクを下げることもできます。つまり医師の方が自由度が高いように感じますね。
僕は研修医上がりのときに、めまい+全身倦怠感を主訴としたパイロットの主治医になったことがあります。症状の原因は拡張型心筋症+非持続性心室頻拍であり植え込み型除細動器の適応でした。彼は二度と空を飛ぶことはできず地上職勤務となりました。今思い出してもツライことです。
パイロットについて知りたい方は元ANA機長の著書「機長からアナウンス」をお勧めします。
どちらも一般労働者よりは高給取りとされますが、時給換算あるいは資格に伴う制約を考え合わせれば一概には扱えないですね。
すべてを「お金」で考えてしまうと答えは出ませんが、最後はヤリガイなのでしょうね。

ただ、そのヤリガイは突如として無くなることがあります。

その時は生活のため、お金のためという形になり精神的に強いストレスを持つことになります。そういう友人を多く知っていますが、そうなる可能性は誰にでもあり、次なるヤリガイを常に意識しておくことが大事なことでしょう。

見つからなければフリーランスになるのもいいでしょう。ただし、フリーランスになるにはやはりそれなりに武器を有している必要があることもお忘れなく。
スポンサーサイト
[ 2007/04/24 14:49 ] 医療一般/医療経済 | TB(0) | CM(3)

突然のコメント失礼致します。私、外国為替情報サイト「為替ナビ」(http://www.kawasenavi.com/)編集部の又吉と申します。為替ナビは外国為替証拠金取引に関する情報サイトです。中でも分析に主眼をおいており、個人投資家の為になる情報サイトを目指しています。今回、為替ナビはより充実したサイトとなる為、新たなコンテンツを追加いたします。内容としては、皆様の為替相場に対する考え方を投稿して頂き、ユーザーに様々な視点からの考え方をご紹介したいと思っております。

また1ヶ月間でより多くの閲覧者を集めた投稿者上位3名には、為替ナビから賞金(1位3万円 2位1万円 3位5千円) をプレゼントしたいと思っております。更に投稿して頂いたサイト様には、為替ナビからリンクさせて頂きますので、宣伝効果も非常に高く、より多くのユーザー獲得に貢献いたします。投稿内容に関しましても、外国為替証拠金取引に関わる内容でしたら一向に構いません。ブログの記事をそのまま投稿して頂いてもOK!

要点1:1ヶ月間で閲覧者を多く集めた投稿者には賞金。という事はより多くの記事を発表すれば有利
要点2:投稿して頂いたサイト様には、為替ナビからリンクさせて頂きますので、宣伝効果とSEO効果も抜群
要点3:投稿方法は記事の内容をフォームに入力するだけ。

投稿条件はサイトのトップページに為替ナビへのリンクを貼るだけですので、手間の掛かる作業は一切ございません。このコメントを御覧になって少しでも興味を持った方、あるいはご意見・ご質問がある方は、matayosi@kawasenavi.comまでご連絡下さい。

同コーナースタート予定は5月1日です。どうぞ宜しくお願い致します。

為替ナビ編集部 
又吉 正之

[ 2007/04/24 16:19 ] [ 編集 ]

東洋経済

今週号の東洋経済ですが、日本の医療崩壊について特集を組んでいます。

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/

内容は予想通り惨憺たる物ですね。
私の近隣も段々と厳しくなってきましたが、東北北海道はもっと大変みたいですね。

歯科医なんて、5人に1人は300万以下のワーキングプアなんて書かれているし。

大変な世の中になったものです。最近、医学部が人気ですが、医療の世界も現実は甘いものではないですね。(^^;)
[ 2007/04/25 21:20 ] [ 編集 ]

>>Dr.CFP先生

コメントありがとうございます。
さっそく「東洋経済」を買ってしまいました。内容としては悲惨な実態を伝えるべく、偏った部分もありますがなかなか面白かったです。
増え続ける開業医(医・歯とも)の今後も明るくはなさそうですね。
[ 2007/04/27 10:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/161-b54ea04b





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。