スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

インフルエンザ祭り 

嶋田です。
インフルエンザ祭りのピークですね。皆さんも気をつけてください。
こういう祭りは大きく年2回開催されます。

第1回 ノロ祭り 晩秋~初冬
第2回 インフルエンザ祭り 冬季

病院と製薬会社は儲かっているでしょうが、勤務医はキツイ。。

ノロウイルス全盛期の時に記事にもしましたが、ウイルス感染は予防が最も大事です。事前のワクチン接種、手洗い・うがい・マスクなど予防策をしっかりして感染しないよう心がけてくださいね。
関連記事; ノロウイルス(2006/12/14記事)

ノロとは違いインフルエンザウイルスには迅速診断するためのキットが一般的に使われています。少し前までは感度(感染している人を見つけ出す率)がやや低く使いにくい部分もありました。
つまり検査では陰性だったが症状が典型的だから、話題のタミフルなどの抗インフルエンザ薬を処方するケースが多々ありました。

最近は検査キットも良くなって、あるメーカーの検査キットの陽性的中率(検査で陽性の人が実際感染している率)がA型で96.4%、B型で83.8%、陰性的中率(検査で陰性の人が実際感染していない率)がA型で94.3%、B型で100%となっています。

私見ですが、こうなってくると検査で陰性の場合で実際感染している人は非常に少ないということなり、タミフルの副作用(精神症状など)なんかも言われていて抗インフルエンザ薬を処方するのはなかなか勇気がいる状況になってきているように思います。
実際に高熱・頭痛・全身関節痛など典型的な症状で検査陰性の人はたくさんみます。特に発症直後などは。
悩むところですね。。。

ちなみに話題のタミフル™1カプセルの薬価は316.4、5日間で計10カプセル飲みことになるので3164円也(自己負担は1000円弱)。
それに比べるとインフルエンザA型にしか効かないが、シンメトレル™100mg錠は1錠は69.4円で計5日間5錠なら347円(自己負担は100円強)と格安ということになりますね。またABともに効くリレンザ™はタミフル™とほぼ同等の薬価。

ところで「フリーター医師」でググってみるとあるクールなブログにヒットしました。
スポンサーサイト
[ 2007/03/17 11:48 ] 医療一般/医療経済 | TB(0) | CM(3)

クールなブログ、拝見させていただきました。

負け犬の遠吠えにしか見えないのはボクだけでしょうか?
借金終わった開業医くらいプチリタイヤ満喫できるのも
ないような気もしますが、、、。
もちろん、スタッフ大勢いないような小規模医院で。
[ 2007/03/17 21:32 ] [ 編集 ]

医師のお仕事♪

はじめまして。突然のコメントで失礼します。
医師にまつわるリンク集を管理しております
ビジログと申します。
貴サイトを拝見致しまして、
当方のブログ
「医師のお仕事♪」
http://job-doc.busilog.com/
にリンクを設定させていただきました。
今後ともよろしくお願いします。
[ 2007/03/19 22:01 ] [ 編集 ]

>>Rosaさん、はじめまして

>負け犬の遠吠えにしか見えないのはボクだけでしょうか?

まあまあ。

>借金終わった開業医くらいプチリタイヤ満喫できるのも
ないような気もしますが、、、。

そうかもしれませんね。ただ僕自身は持ち家と開業には全く興味がありません。。


[ 2007/03/20 04:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/137-9a0ec820





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。