スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

加湿器に悩まされる 

乾燥に弱い花粉症の嶋田です。
ここ数年、毎年のように加湿器を新規購入する破目になっています。

2年前に購入した±0 プラスマイナスゼロ「加湿器」の初代はフローリングの床が溶けるなどひどい目にあいました。
そして昨年改良された同商品ver.2を購入しましたが、これも湿度センサーの不具合ですぐに切れてしまうようになりました。

このシリーズに関して深澤直人氏のデザインを好んでいたので使用していましたが、今年はさすがに嫌になり別のものを購入することにしました。
今年も改良されたようでver.3なるものが出ていましたが、2度あることは3度あるかもしれないと、断念しました。
きっとトラブルが多いから改良されるのでしょう(機能性も上げているのだろうが)。

そして購入したのはベンタ「空気清浄器付き気化式加湿器」

ドイツ製のこの商品の宣伝文句『自然の原理で空気を洗浄。フィルターの要らない「Venta」空気清浄器付き気化式加湿器。ドイツで3000人以上の医師が自分自身と家族の為に、Ventaエアーウォッシャーを使用しています』はあまり気に入りませんでしたが、実際使ってみてかなりいいです。

電源の部分は無骨なドイツらしい「堅い」造りで、デザインもシンプルで音も静かです。
この製品は空気清浄機も兼ねていますので、これからの「花粉」のシーズンにも期待できることでしょう。
 
スポンサーサイト
[ 2007/02/21 10:43 ] その他 | TB(0) | CM(4)

僕も深澤直人さんのデザインは大好きで、携帯はいまだにINFOBARを使ってたりします(^^;)

±0の加湿器は、製品自体の作りこみが甘かったのでしょうね。フローリングの床が溶けるなんて、災難でしたね・・・
[ 2007/02/21 18:58 ] [ 編集 ]

タロットさん、こんにちは。

>>±0の加湿器は、製品自体の作りこみが甘かったのでしょうね。

僕の購入したものだけなのでしょうか?version upを繰り返すあたり、おそらくクレームが多かったのでしょうね。
物が好きな日本人として日本製がへなちょこなのは残念です。
[ 2007/02/27 12:52 ] [ 編集 ]

加湿機能付きエアコン

はじめまして。
投資関連の記事を参考にさせていただいています。
加湿器ですが、いろいろ試しでダメだったので
結局私はD社の加湿機能つきエアコンを買いました。
リモコンのボタンで室内の温度湿度も分かって便利です。
[ 2007/03/16 06:04 ] [ 編集 ]

>>えんどうさん

はじめまして。賃貸派ではなかなかエアコンを変えようってところまではなりません(笑)。
そういう良いエアコンが最初から設置されていれば良いのですが、実際はコスト削減のためかシンプルなものが多いですね。
[ 2007/03/16 08:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/128-2df0b486





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。