スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロンドン証券取引所、東証と提携か!? 

嶋田です。
本日ロイター通信社の記事がありました。
以下に引用します。

英ロンドン証券取引所(LSE)は、米ナスダック・ストック・マーケットによる買収を回避したことで、今度は東京証券取引所といった他の取引所との提携を模索する可能性がでてきた。
米店頭株式市場を運営するナスダックは10日、総額27億ポンド(53億ドル)規模のLSE株株式公開買い付け(TOB)でわずか0.41%の株式しか買い付けられなかったと発表。すでに保有している28.75%を加えても、LSEの経営権を握るために必要な50%には遠く及ばず、ナスダックのLSE買収は失敗に終わった。

過去2年間に4件の買収から身を守ったLSEは、自由に提携を模索できる立場となった。アナリストは、LSEが東方に目を向けるか、あるいは近く統合するユーロネクストとNYSEグループとの提携を目指す可能性がある、とみている。
LSEのスポークスマンは、LSEが東証と事業協力について交渉を続けており「近い将来に合意に関する発表をする見通し」と述べた。
また東証のスポークスマンは、LSEと東証が金融商品の開発や上場投信(ETF)の相互上場も含めた提携を2月中にも発表する可能性を示した。ただし、現段階で資本提携は考えていない、としている。
(以下略、引用終わり)

ロンドン証券取引所と東証の提携の話は2006年11月にもありましたが、より具体的になってきたといったところでしょう。
参考記事 日米英のETF相互上場(2006/11/04記事)
まあ、日本の個人投資家にとっては非常にいい話です。ロンドン証券取引所にはいろいろといい金融商品もありますし、期待しましょう。

関連記事 
大証、ベトナム株価指数連動型ETF上場検討!?(2007/01/23記事)
東証とNY証取の業務提携(2007/02/01記事)
東証、金価格連動の上場投信を検討(2007/02/04記事)

スポンサーサイト
[ 2007/02/13 16:53 ] 資産運用一般 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://einthoven.blog49.fc2.com/tb.php/125-10df71e9


東証とロンドン証取の提携交渉、月内にも正式合意か

東証が、先日のNY証取との提携に引き続き、ロンドン証取とも提携交渉をしているとのこと。【Yahoo!News 2007/02/11より引用】東証とロンドン証取の提携交渉、月内にも正式合意か2月11日23時2分配信 読売新聞 東京証券取引所
[2007/02/13 21:21] URL 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。