スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

BGIの新商品-WPS 

嶋田です。二番底は消化しました。
そろそろ膨れ上がったCASHを一部消費します。

さて、先日NYSEにRWX・DRWに続くInternational REIT ETFが上場しました。いづれもVNQと併せることで世界分散不動産投資を行うことができます。最近のREITの下げはまだ続くようにも思えますが、落ち着いたら買い増そうと思います。
REIT shortはとりあえず手放し利確です。

BGIの新商品は

iShares S&P World Ex-US Property Index Fund(WPS) 信託報酬0.48%

SeekingAlphaの記事「BGI's New International REIT ETF Is Heavy On Japan

WPSの特徴としては、既存のRWX(信託報酬0.60%)・DRW(信託報酬0.58%)より若干安く設定されています。また国別アロケーションは日本をtop shareとしていてオーストラリア・香港と続きます。さらに純粋にREITではなくReal Estate関連企業銘柄が51.38%を占めるということでしょうか。
3ETFの比較はこちら

これらのinternational REIT ETFに関しては以下のブログを参考にしてください。

与六さんのブログ「与六の日米インデックス投資余録
VMaxさんのブログ「VMaxの投資のブログ

僕個人としてはVNQ+DRWかと思っています。では。
  
スポンサーサイト

不動産投資って 

夜の女?Risarisaでーす
正直、そこそこ勉強しても不動産投資に関して分かりませーん。Einthoven先生が今後言及してくれるとは思いますが、わたしには分かりません???
埼玉県京浜東北線沿線エリアは今後の人口増加予想に伴い、不動産投資の良い投資対象になっているようですよ。でも不動産といってもマンションや家、土地などいろいろです。
例えばマンションなんかに投資して1室あるいは1棟まるまる購入したりします。これはここに住んでくれる人がいることが前提の投資で、住人にしてもテナントにしても入ってくれなければ当たり前ですが、損失を被っちゃいますね。

いかに占拠率を高めるか、あるいはそういう物件を探すか、非常に不透明ですし分かりませーん
何か情報の不公平性を強く感じますね。
現時点で今後の金利上昇局面、人口減少局面などを考えてもどうも手を出す気がおこりませんよね。
REITはすこし違うと思いますが、見通しは良くさなさそうですねよ。

素人なのでよく解かりませんが、良くわからないものはやらない方がいいですね。実はただの無知かもしれませんが。。。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。